2005年12月日記
2005.12.31
さてさて、今年も残す所数時間と相成りましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

僕はといえばクリスマスにも大掃除をしたのに本日大晦日にも大掃除をするという
そこらの家政婦もビックリの掃除力を見せ付けていたわけですが。
ホントもうイベントらしき日には掃除しかすることないのかって話ですわ。

今年も色々とありましたよ。
東京に進出してみたり、クソみたいな家に引越しをしてしまって洞窟内みたいな
暗さの中で生活をしていたり。
大晦日にロウソクで明かりを取っている人間ってのは、
世界広しといえども僕ぐらいじゃないかと思いますわ。

もうね、年末ですしぶっちゃけちゃうとこの日記自体酒飲みながら書いてるんですよ。
そら今年も童貞でしたし、物理的に人と触れ合えるのは満員電車内だけってレベルで孤独
だったのですから年末くらい酒飲みながら日記書いてたって誰にも怒られる筋合いは
ありませんよ。ていうかむしろ誰も見ていないって話ですよ。

年末ということでK-1見てたら曙の締まらない負け方を見せ付けられたのでちょっと
消化不良でしたけど、ボビーの笑顔で帳消しかなって思います。
むしろボビーの胸筋で帳消しかな。

よーしこれからどんべえで年越しだあ。

そんなわけで今年最後の日に一番意味不明な日記を書いてしまいました。
まあ年末だからいいよね!

そんなわけで皆様、来年もこのUFOクラスで不可解な非モテキモメガネ童貞サイト
マイナスをよろしくお願いいたします。
良いお年を。
2005.12.30
これが無ければ人は生きていけないが、
「明日」って奴は人を生かしも殺しもする。

「明日」に希望を持って生きていこうとする人。
「明日」に絶望して命を絶とうとする人。

それぞれに同じ「明日」はやってくる。


それの受け取り方はお前次第なんだぜ。

2005.12.29
人権ってものは確かに大事だと思います。
人が人として生きて行くための権利、国から「君は人として生きていくんだ」と
認められているということです。
人間らしく生きる権利。


僕はオフィス街にて働いているのですけれど、この間ものすごい切ないシーンを見ました。
よく歓楽街なんかで看板を持って立っている人っているじゃないですか。
なんかもう果てしなく卑猥な場所を紹介する看板を持って
立っている人がいるじゃないですか。

そういった方々はこういったら何ですけれど、往々にしてやる気の全く感じられない
表情で立っていたり、ヘタすると座りながら看板立ててたりするわけですよ。
恐らく中々に辛い仕事だと思います。
でもね、そういうのは何となく理解できる。
僕もいよいよ何も仕事が無くなったらそういう仕事をすることがあるかと思うのです。

でも今回僕が見たのはオフィス街の出来事なんですよ。
車か何かの展示会があるのだと思うのですけれど、それの看板を持って立っていたんです。
「展示会
   →  」
とかいう画用紙サイズの看板をもって、バリっとスーツを着こなして微動だにしないで
看板を持っている女性がいたのです。

遠目からみたときパネルか何かかと思ったものな。
そのくらい身じろぎ一つしない。

何かねえ、ちょっと悲しくなりますよね。
確かに会場案内の看板を人に持たせて立たせておけば道案内もできて一石二鳥だとは
思うのですけれど、何かねえ。

最近はバイトだとか仕事の広告を見ても「私らしく働ける職場!」とかを
謳い文句にしてるじゃないですか。
それの対極にいる仕事なわけですよ。
もう「私らしさ」なんて微塵も感じさせずにただ人形のように突っ立っているだけ。
この女性が社員だったらもう目も当てられない。

この子はこんなパネル持って外で突っ立ってる為にこの会社に入ったわけじゃないだろうに。
ホントもうめちゃめちゃな仕打ちだと思うのです。

この不況の時代ですので雇ってもらえるだけありがたいと思えって事
なのかも知れないですけれど、彼女のアイデンティティ踏みにじりすぎじゃないかと。
人間らしさなんて全く無い。

そんなヒドイ仕打ちをうけつつも、パネルを持ったまま身じろぎ一つしない彼女。
これがプロってものなんだな。

パネルを持っているだけで人を感動させることの出来る彼女に幸あれ。

2005.12.27
常日頃から非モテが先か童貞が先かと現代のコロンブスの如く
物思いに耽っている僕なのでありますが。

やっぱり僕ってば非モテじゃないですか。
女の子にヤバイくらい、それはちょっと止めといたほうがいいんじゃない?ってくらい
モテないじゃないですか。
非モテの条件っていうのは多々あるとは思うんですけれども
その中で大きな条件として『流行に乗れない』っていうのがあると思うんです。

だって僕、今流行のドラマだとか音楽だとか全然わからない。
ぺ・ヨンジュンジェット・リーの違いすらわからない。

流行についていけないと話が合わないし話が合わないと女の子につまらないと思われるし
つまらないと思われたらモテないという黄金方程式が成り立つようなのですよ。

もうね、ホントふざけるなって話ですよね。
お前ら恒久性のある話題で話もできないのか。
昨日のドラマの感想話し合ってそんなに楽しいか。楽しいんですか。僕も混ぜてください。

そんなレベルで流行に疎い僕なのですが、今回ものすごい流行に乗ることができました。
最近寒い日が続くじゃないですか。年末で忙しいじゃないですか。
僕の住んでいる地域なんかものすごい風が吹いてるんですよね。

まあなんていうか、今流行の風邪とかひいちゃいました。

よーし!これで僕も流行にのっかったぞ!
これからはモテモテだあ!


風邪の菌にモテモテだぁ・・・
2005.12.26
もう一度言う。
マイナス思考でもいいじゃない。

この間も僕はマイナス思考の良さについて熱く語って散っていったのですけれども、
今日もマイナス思考の良さを伝えるために奮起して失敗しようと思います。

人から「キモイ」と言われれば本気で落ち込み
電車で座れば隣の人の行動を気にして
誰かが笑っていれば自分の事を笑っていると思い込み
それらをひっくるめて自分で自分をキモイと思っているマイナス思考の僕なのですが。

前回も語ったとおり、これらをプラスにうけとれば
優しくて気遣いをよくするシャイボーイになるわけですよ。
それをお前らときたら彼氏にしたくないNO1はマイナス思考とかほざきやがる。
お前らなんてこっちからお断りだ!

マイナス思考は何をやってもダメ見たいな事いわれますけど、そんなことは全然ありません。
今日は一人マイナス思考の著名人を紹介しようと思います。

いやね、僕の職場では最近濃い味のオマケの
みつをの塗り皿収集が流行っておりまして、そこに書いてあった文を見て確信しましたね。
こいつはマイナス思考だと。

『いいことはおかげさま 悪いことは身から出たさび』
                   みつを

もう震撼しましたね。
なんたるマイナス思考。なんたる内罰性。なんたるマゾヒズム。

いいことは人のおかげだけど、悪いことは全部自分が悪いんだ。
こんなことは能天気に生きてるプラス思考共にはまったく理解できないことでしょう。
世の中の罰を全部背負い込んでいきていく相田みつを氏。
その姿は神々しくまさにゴルゴタの丘を上がるキリストの如し。

マイナス思考だからこそできる考え方だってあるんです。
そこらへんを理解していただきたい。
まあ、同じようにプラス思考だからこそ出来る考え方もあるだろうけどね。
ならプラスのほうがいいかもしれない。

あッ・・・結局ダメじゃん・・・。

2005.12.25
メリークリスマスお前ら。

家族と過ごした人、恋人となんかあんまり大きな声では言えないような事
つまりはセックスとかして過ごした人、仕事に明け暮れた人、
酒飲みながらチャットして過ごした人など様々なクリスマスを過ごしたことと思います。

僕はといえばぶっちゃけ独りで意味もなくオールナイト飲酒とかしてましたので、
なんか朝日が黄色かったとしかいえないクリスマスでした。
うん、最悪。

僕はイブに大掃除とかして体を綺麗にして
サンタさんを待っていたのに結局来てくれませんでした。
いいんだ、どうせサンタさんなんていないんだ。
そんなの8歳の時から分かっていたことじゃないか。
そんなことを思いながら黄色い朝日を眺めつつ殺伐と煙草を吸っていたのですが
ふとあるものが目に入ってきました。

・・・そうか!
サンタさんが来てくれなかったのはこれをプレイしていなかったからなのか!
いい子にして待っているだけじゃなく、
むしろ率先して善行を行わなければならなかったんだね!

そんなわけで来年こそはサンタさんに会えるように
スタイリッシュクレイジーアクションで悪魔を殲滅させようと思います。

僕の頭も狂いそうです。

2005.12.24
今日は楽しいクリスマスイブですよ。
世間のカップルとかシチューのCMみたいな家族とかは
思い思いの聖夜を過ごしていると思います。
そんな中、メガネで童貞で非モテでそれらをひっくるめて
キモイと呼称される僕は何をしていたかといいますと、
大掃除してました。

それはもう冷蔵庫すら動くほどの大掃除。
ものすごい埃との格闘。
カップルが愛を語り合っている時に僕は水拭きとかしてましたからね。

これを人に言うと「わざわざクリスマスイブに掃除しなくてもいいじゃん」とか
何も考えていない、脳味噌本当に標準装備してますか?ってくらい
頭が悪い回答が返ってくるんですよ。

もうね、ホントわかってない。
掃除して部屋をきれいにしていい子にしてなきゃ
サンタさん来てくれないじゃんか!!!

僕なんか部屋掃除して風呂入って歯磨きして、
めちゃめちゃ綺麗な体で布団に入って待ってるんだから!
哀しいくらい綺麗な体であなたを待ってるんだから!!

2005.12.23
人間にとって本当に必要なものなんて、数えるほどしかないんだぜ―


ゆったりとした一人用ソファに身を沈ませ左手にブランデー、右手に葉巻をくゆらせつつ
思考に耽る口ひげを蓄えたダンディな童貞たくろうでございます。

それはまあ色々と必要な物は多数ありますよ。
人間が生きていくための空気だとか水だとか、敵を倒すための元気だとか。

でもなんか最近おかしくないですか。
全くもうお前らときたら、やっときゃいい言っときゃいい
みたいな勢いで必要必要と叫びやがる。
「私にはタケシが必要なの!あなたが居ないとダメなのよ!」
とかもうお前ら平然と言ってのけるものな。片腹痛いわ。
いやホントマジ痛い。助けて。

あのな、お前に本当に必要なのは「タケシ」でも「キヨシ」でもない、
「お前以外の他人」でしかないんだよ。
本当は誰でもよかったんだ。

これだってそうだ。

>大豆イソフラボンの1日の必要量は約40mgとされていますが、
>日本人の通常の食事ではその半分の量(20mg)しか摂れていないのが現状と言われています

>大豆イソフラボンの1日の必要量は約40mg
だが
>通常の食事ではその半分の量(20mg)しか摂れていない

だから笑わせんなって。



じゃあ必要じゃないじゃん!!!!

2005.12.20
今日は、今一番腹立つ事を記そうと思います。

今僕の住んでいる家は大家さんがなんていうか借金まみれらしくて
僕の住んでいる建物と土地を丸ごと競売に掛けているという
キチガイじみた所業をなさっているわけです。
駅まで歩いて15分程度と、どこのおばちゃんのウォーキングやねんて勢いで地味に
駅から離れていますし、駅から職場まで1時間半と
僕は所帯持ちですかって勢いで通勤時間も掛かります。
ぶっちゃけ未だに居間に照明がないのでパソコンのモニターの灯りだけで生活しています。


でもね、そんなことは比ではないほどに腹立つことがあるのですよ。

この家は標準でエアコンが付いていなかったらしいのですが、入居時に
「今付いているこのエアコンは前に住んでいた人が厚意で置いて行ったものなので
故障などは自分で治してくださいね」と言われるほどのいわくつきの
厚意エアコンが付いているのですけれど、
このエアコン、アホみたいな機能が付いているのですよ。

その名も「ホットキープ」

暖房を効かせた時に暑くなりすぎないように設定温度を保つというものらしいのですが
これが鬼のようにウザイ。
ホントもうお前素人が作ったビーズアクセサリーの如く必要ないわ。

だって全然キープしないんだもん。
このクソエアコン、矢吹ジョーにパンチを打つが如く暖房が効かない機械でありまして
ホットをキープするとか何年後のお話ですか?って勢いで部屋が温まらないんですよ。

そのくせ一丁前に「ホットキープ」とかほざき出して温風を止める始末。
お前は何を見ているんだ、何をキープするんだと問いたい問い詰めたい。

設定温度は最高温度の32度に設定してるのに、南国のビーチの如き温度に設定しているのに
今この文章をガタガタ震えながらタイピングしてるからな。
寒くて指先が上手く動かずにアホみたいなタイプミスしながら文章書いてるからな。

そのくせエアコンのクソ野郎は能天気に「ホットキープ」とかほざき出して、
「ピッ」とかいって温風を止めるわけですよ。
何が「ピッ」だよ。笑わせるんじゃねえよと。

もうね、本当腹立つ。
鬼のように寒いっつうの。冬服スーツ着てても寒いっつうの。
何がキープだボケが。

そんなクソみたいなエアコンですが、
クリスマスは我が家のエアコンのホットキープ機能を信じて
色々な意味で温かいクリスマスが過ごせることを信じています。

2005.12.18
マイナス思考でもいいじゃない。

最近切実にそう思います。
なんか嫌いなタイプの第一位くらいに「マイナス思考」とかが入ってきてるんですよ。
「ウジウジしている」「ウザイ」「キモイ」「メガネ」
とかもう明らかに僕をターゲットに絞った単語が列挙されているんです。

そりゃあ僕は小さなことでウジウジしますよ。
そしてウジウジしていることで周りの人に「ウザイ」「キモイ」とか思われることでしょう。
「メガネ」なんてもう僕ものすごい勢いで掛けてるからね。
お前は何をそんなに見たいんだって勢いでメガネ掛けてるから。

そんな世間一般的に嫌われてるマイナス思考なんですけれど、
それでもいいじゃない!

大体なんですか、ウジウジしているって。物事を深く考えて何が悪いんですか!
立ち直るのにちょっと時間が掛かるだけじゃないか。
ウザイって何だよ、笑わせるんじゃないよ。お前自分の事を差し置いて何言ってやがる。
キモイなんてもう最悪ですよ。なんですか気持ちが悪いって。
そんなことを言うお前の方が気持ち悪いわ。
メガネ・・・メガネ掛けてちゃ悪いんかああ!見たいわ!
ものっすご色々見たいわぁああ!

何この論拠のカケラも無い、反論ですらないこの主張。

でもね、僕は思うんですよ。
マイナス思考の人ってちょっと寂しがりやなだけなんです。
人よりちょっとたくさんの愛が必要なだけなんです。

人よりちょっと
優しい人間なんだと思います。

そんなわけで年末が目前に迫っているのでちょっと頑張って
自己アピールしてみようと思いましたがやっぱり無理でした。

だって僕、マイナス思考だもん。

2005.12.14
こちらは寒い日が続いています。
皆様風邪など召されることのないようご自愛下さい。


今まで夏服スーツコート無しで頑張ってきた小学生のような僕ですけれど。
ホントもういつまで夏気分なんだ、年中半ズボンか僕はって勢いだったのですが
昨日ようやく冬用スーツを入手しました。
やっと衣替えできる。

おとといの時点で手に入る予定だったのですが、アホみたいな仕事をこなしてスーツを
取りにサンシャイン何とかに行って見ると完膚なきまでに閉店。
入り口が閉まってて入れないとかならまだ救いがあったのですが、
普通に開放されていたため専門店街まで歩いて行って初めて
もう営業時間外だということに気付く始末。

ものすごい勢いでシャッター街と化した通路にたたずむ夏服メガネ童貞。
うん、この世の終わりか。

そんなわけで昨日は「(夏服じゃ)寒いんで(冬服取りに)帰らせてください。」
とかキチガイじみたセリフを残し、
口裂け女クラスのダッシュ力でスーツを取りにいきました。

なんかね、僕のまわりの紳士淑女共は冬服着用の
上コートまで羽織って「寒い寒い」とかほざいていたんですよ。
もうホント見てらんない。
お前ら誰にモノ言ってるんだと。
僕はスッカスカの、まるで僕の夏の思い出を暗喩するかの如く
スッカスカの夏服スーツで頑張ってるんだ。
そんなヌクヌクした格好で寒いだと?
お前らみたいな甘ちゃん共をみてると鼻水が出るぜ!
とブルブル震えながら思っていたんですよ。
でもその反面、冬服スーツさえあればあいつらみたいに笑えるのかな、
あいつらみたいにシチューのCMのような温かい思いができるのかなと思っていたんです。
結局僕も甘ちゃんだったってわけさ。ハハハ。

そんな切ない思いを胸に秘め、本日満を持して冬服スーツ初着用。
今までスカスカのガーゼみたいなスーツだったから寒かったんだ。
冬服になっちまえばこっちのもんだ!


うん、寒い。

なんですかこの寒さは。頬を刺す朝の山手通りですか。
今日の帰り道なんかあまりの寒さにダッシュとかしだしたものな。
おかげで駅から3分くらいで家に着いたわ。

でもまあ流石に冬服。
夏服は「あれ?今日ズボン履き忘れたかな?」ってレベルの寒さだったのに対して
冬服はちゃんとズボン履いてると思えるレベルでした。
やっぱりかなり違うね!

衣類って素晴らしいなあ。
そらコスプレも流行るわ。

2005.12.11
こんにちは、週間日記マイナスです。
日記のくせに週間てどういうことやねんと思いつつ上の文章を
書いているわけですが決して開き直ったというわけではなくていうか
別に一週間ぶりの更新でもいいじゃねえか!と逆ギレ気味に思ったりするわけで。

そんなわけで今日もメガネ童貞は元気です。
どのくらい元気かって、未だにスーツ夏服。

僕は今までスーツを日常的に着用する職場で働いてこなかったので、
夏服一着しかもっていないんです。ガチで一張羅なんですわ。
そんなわけで夏服スーツだとそろそろマジで寒いんですよ。
「風が強いだけ」とかじゃ誤魔化せない域に達してきたんですよ。

もうホントジャケットとかスッカスカですからね。
ガーゼみたいになってますもん。
ズボンもすんごいメッシュ仕様になってて風通しいいんですわこれが。
僕ズボン履いてないじゃないかって勢いで風通し良いんです。
夜、帰り道とか震えながら歩いてますからね。

12月でこんなんじゃ、この先ホント通勤途中に凍死しかねない。
そんなわけで先日スーツを買いにいってきました。

買いに行った先はサンシャインシティ?そんな感じの場所。
結構大きい建物なんですけどね。
そこでなんかすごい事件に遭遇しました。

僕がふらふらと目的のお店を探していると、
正面からものすごい勢いで無人のベビーカーを押しながら女性が疾走してくるのですよ。
「○○ちゃーん!○○ちゃーん!」と叫びながら。
その後ろからは携帯で電話しながら半泣きになって走ってくる女性が。
どうやら子供が迷子になってしまったよう。
時間も20時くらいでしたしこのご時世ですから、
子供がいなくなったらそりゃ一大事ですよ。
大変だなあ、見つかるといいなあとか思いつつ僕は僕でスーツを探すために
エスカレーターにて二階に上がっていったんです。

そしたらね、なんか小学低学年くらいの女の子と幼稚園くらいの男の子が
ふらふら歩いてるんですよ。
平日の夜だったのでそんなに客は多くなく、明らかにこの子らの近くに
保護者がいない様子だったのです。
もしかして、この子達がさっきの人が探してた子供なんじゃ・・・?

いやね、いくら僕が変態でもやっぱり心配じゃないですか。
さっき見たお母さんらしき人とかもうホント半泣きでしたから、
お前ジェイソンにでも追っかけられてんのかって勢いで半泣きでしたから
もしこの子達を探していたなら連れて行って安心させてあげたいじゃないですか。
違うとしてもこの子達を保護しとかないと危ないじゃないですか。

でも全くの善意でこの子達に声掛けたとしても
人から見たら僕が拉致ったみたいな絵になるんだろうなあと思い、
歩きながらしばらく観察してたんですよ。

したらね、下の階からさっきの女性の「○○ちゃーん!」っていう
半狂乱気味の叫び声が聞こえるんですよ。
彼女の声も大きいのですけど、
この建物吹き抜けなんかが多いので余裕で聞こえるんですよ。

それを聞いたこの子達の反応を見て確信したね。
あのお母さん、この子達を探してると。
だって子供、声が聞こえると二人して「やばいやばい」みたいなニヤニヤ顔して
非常口とかの方に走っていったもの。

これはもうね、非常に危険ですよね。
子供に言いたい。言い聞かせたい。

お前らものすんごい怒られるぞと。

確かに最近の子供に対する暴行や犯罪が多発していますが、今回ばかりは
逆に誘拐でもされてたほうが良かったんじゃねえかと思ってしまうくらいに
お前ら怒られるぞ、ヘタするとトラウマになるくらい怒られるぞ、と。

お母さんもう世間体とか全く考えずに髪の毛振り乱して
リプリーみたいになって走ってたからな。
ヘタしたらマザーエイリアンとかになるんじゃねえかって勢いで走ってたからな。


そんなお母さんの心配をよそに更に非常口の方に隠れようとする子供。

母親にかまって欲しい、注目してほしいってのは解るんですけど
空気を読まないと大好きな母親にトラウマ級に怒られますよ。
って忠告してたら僕の手が後ろに廻ってたんだろうなあ。


嫌な世の中になったもんですわ。

そんなことを考えながら
めちゃめちゃなイケメン店員に接客されながらスーツ買ってました。
こいつが子供保護してたら親からめちゃめちゃ感謝されてたんだろうなぁ・・・。

2005.12.4
常日頃から人が大勢居る場所で歩き煙草するやつは死ね!氏ねじゃなくて死ね!
と声のボリューム8くらいで叫んでいる僕なのですけれども。

先日、仕事帰りに電車を乗り継ごうと駅構内を歩いていたんですけれど
なんかね、スッゴイ人が居た。
スーパーサイヤ人3が居た。

ほ、本当なんです!女性みたいだったんですが、
髪は腰くらいまであって白髪と茶髪の混ざったもので顔はガングロってやつで
鼻ピアスしてて、駅構内なのに当然の如く煙草ふかしてました!
すっごいダブダブのスウェット着てました!

いやぁ、さすが魔都東京。
田舎者の僕はてっきりガングロという人種は滅んだものだと思っていたのですが、
しっかりと力強く生きていました。
そらフリーザ様も恐れるわ。


いつもなら駅構内で煙草とか吸ってる時点で
「ゴルァアアア!!こんな所で煙草吸ってんじゃねえええぇ!!」と
烈火の如く(脳内で)怒り狂うところなんですが、
このときばかりは感動しました。

この人カッコイイなと。
今はなんか美白だとかセレブだとかが流行りじゃないですか。
ガングロメイクなんて「まだやってんの?」クラスに時代遅れじゃないですか。
そんなご時世に於いて、我が道を行くを体現するが如く
スーパーサイヤ人3に変身して駅を歩くんですからね。
スーパーサイヤ人1でも2でもなく3。
尚且つ駅構内で歩き煙草。アナーキーすぎる。カッコよすぎる。

歩き煙草は確かに迷惑ですが、
この人はこのまま頑張っていってほしいなあと思いました。
2005.12.1
他に類を見ないほど闇雲にケーキを消費する月となりました。
もしかしたらコンドームとかも年間消費量今月だけで
半分とかいってんじゃねえかって感じです。
僕触って事すらないけど。

突然ですが、
僕は食べ物は基本的に何でも美味いと思う人間なのです。
そら過去に1000円食べ放題の焼肉屋に行って
トラウマになるような体験をしましたけど。
ああいうのはナシナシ。基本に入らないからナシナシ。

そんなわけである程度何食べても美味しく感じるので
幸せっちゃあ幸せな人間なんです。
そんな僕にとってはもうホント理解し難い現象が。

今の流行なんか何なのか知りませんけど、
「あんまり甘くないケーキ」ってのが売れてるみたいですね。
食い物紹介TVとか見てるとタレントの子が売れ筋のケーキとか食べて
「あまくなーい(はぁと」とか言ってるんですけど、
ホントお前の頭のほうが甘いわ。売れ筋が裏筋に見えるほど甘いわ。
意味わからんけど。

逆を言うと、普通のケーキ出したらこいつは「甘いわ!」とか言い出すわけですよ。
北斗の拳を地で行くような勢いで叫ぶわけです。
こんなんもうめちゃめちゃ理不尽じゃないですか。

お店の人の立場になってみてください。
喫茶店行って、「ケーキ1つ」と注文がきました。
ケーキだしました。
「甘い!」と怒られました。

いやいやいや。どういうことやねん。
お前は何を求めてるんだと。
甘い物食べたいからケーキ注文したんちゃうんかと。

そんなんディズニーランド行って変なミッキーの耳つけて歩いてる人に
「夢から醒めなさい」とか言うくらい理不尽ですよ。

まあそれが時代の流れなのかなあとは思いますけどねぇ。
僕にはよくわからんですわ。